検索

埼玉県横瀬町に「クアの道®」誕生

太陽生命クアオルト健康ウオーキングアワード2018で優秀賞を受賞した、埼玉県横瀬町。去る11月9日に、クアの道認定記念式典 および 記念ウオーキングが実施されました。クアオルト健康ウオーキングの実施コースとして認定となったのは、四季を通じて花木が楽しめるようにと現在、多様な植物を生育中の「花咲山公園コース」と、横瀬町の歴史を感じさせてくれる「根古屋城址コース」の2コースで、記念ウオーキングは「花咲山公園コース」で行いました。  横瀬町には、秩父三十四箇所観音霊場の五番〜十番の札所があり、「巡礼の道は、健康への道」と題し、コース中にいくつかの札所も通ります。

 当日の朝は、冬の気配が感じされる寒さでしたが、記念ウオーキングの時間帯には太陽に光がふりそそぎ、汗ばむほどの暖かさとなりました。富田横瀬町長も、スタイリッシュなウオーキングスタイルで登場され、町民の皆さんとウオーキングを楽しみました。

 本アワード協賛の太陽生命から、取締役執行役員の関吉氏、同 貫井氏、広報部長の宮田氏 計7名の皆様がご参列され、ウオーキングイベントにも参加されました。また本事業で養成された実践指導者(有償ガイド)4名が認定を受けました。


© 2018 by Japan Kurort Laboratory, Inc.